GNU GPLv3関連リソース

20007年に作成されたGNU GPLv3の策定プロセスの理解を深めるために当時の関連情報をここで纏めておきます。

GPLv3受容の動向

最近のPalamidaの報告によると、ライセンスとしてGPLv3を採用するソフトウェア開発プロジェクトの数が3000を越えたそうだ。GPLv3がリリースされたのは去年の6月末なので、1年2ヶ月ほどで3000の大台に到達し続きを読む “GPLv3受容の動向”

GPLv3 Discussion Draft 1 Rationale 日本語訳

GPLv3 ディスカッション・ドラフト1に付随して発表された、趣旨説明書 (Rationale)の日本語全訳を公開する。この訳に関する意見や誤訳の指摘は、本記事へのコメントとして寄せて頂けるとありがたい。

読み込み中…

エラーが発生しました。ページを再読み込みして、もう一度お試しください。


ブログをフォローしてください

新しいコンテンツを直接メールでお届けします。